サクラの宝庫、無料出会い系サイトで
出会う方法は「サクラ攻略」にあり!

出会い系>攻略法>サクラと素人を見分ける攻略法

出会い系サイト攻略法

まじめな無料出会い厳選サイト

DearHappyDearHappy
出会い成功率№1!ピュアな女の子に出会いたいならココ★
DearHappyレビューを見る
モバコイモバコイ
最近メキメキ知名度を上げている、今もっとも旬な出会いサイト
モバコイのレビューを見る

サクラと素人を見分ける

サクラは会話がズレがちである

サクラはやたら思わせぶりである

サクラはエロいことを自ら進んで言う

サクラは逆切れする…

上に挙げた例はごく一部だが、
これらは「一理ある」ものの、素人女性にあてはまることだっておおいにある。

この言い回しはサクラ特有?

この言い回しはサクラ特有?たとえば「会話がズレがち」だが、
君は自分の送信文をとっておいて読み返してみたことはあるだろうか?
たぶん大部分の人は「ない」だろう。

ずいぶん昔に
「マサルさんのメールは支離滅裂ですね。おもしろいけど…」
と指摘してくれた子がいて、ハッとなったことがある。

支離滅裂というのは「人格が分裂ぎみ」とかいう意味ではなく、「メールの前後に脈絡がない」ということをさしていることに気がついたんだ。

そして、サクラで一番イヤなのが「逆切れ」だ。
しばらく返信するのを怠っていたらいきなり
「あなたって冷やかし?ホントに会う気あるの !? 」
などと切れられる。

でも、これも素人相手でもよくあること。
素人の子が切れると、それっきりメールを送ってこないってパターンが多いから傷つかずにすむことが多いけどね。

と、いうことで、今回はいちいち文例を出して、

この言い回しはサクラ特有である!とか

こんな写メ、素人は送ってこない!

などと説明するつもりはない。

メールの文章は人の数だけ、サクラの数だけあるんだから、
“ほんの一例”を読んで憶える、なんて、まったくもって無駄だから。
サクラだってずっと同じパターンでいるわけじゃない。
技術というものは、日に日に進化していくものだから。

そんじゃ究極の「サクラの見分け方」とは何なのか・・・・・・

「サクラ慣れ」しよう

サクラ吹雪に慣れようまず、サクラとメールのやりとりをして
「サクラ慣れ」することが重要だ。
慣れればサクラに翻弄されることもなくなる。
筋金入りの出会い系ヘビーユーザーになると、 タイトルを見ただけで
「はいサクラ、
はい消えたー」

と即断できるようになるんだ。

といってもあくまで「サクラ色濃厚だな」とか「サクラじゃなくてもめんどくさそうな相手=時間の無駄!」 という程度の判断だ。
それでも“慣れ”によってサクラに騙される可能性はグッと減るんだ。

無料サイトなら無駄金を使う必要はない!

「サクラに慣れろ」とはいったが
「サクラに金を使え!」ということではない
無料のサイトを使えば、無駄なお金を使う必要はないからだ。

はっきり言うが、無料サイトはサクラの宝庫である。
サクラ 100 %という悪質サイトだって少なくない。

でも、無料だったら気にする必要あるか?
いくら使ってもタダなのに!

素人の子に会うための訓練だと思って、無料サイトでサクラに思いっきりぶつかっていこう。

まともな文章が書ければサクラでも会ってくれる

やけにマニアックな話で盛り上がったり、地元話に花が咲いたり、
ときにはサクラと意気投合することもある。
こうなると相手も「仕事」を忘れて、ただひたすら無駄話を続けた挙句、
友達気分で「ごめん。オレ、男なんだ」とうっかりもらすことも。

こっちは煮ても焼いても食えない男と知ったらショックだ。
でもな、女の場合もあったりするから、可能性ゼロとあきらめないでくれ。
実際にサクラのバイトをやっていた女の子に会えたとき、

「言葉の足らない頭の悪い男が多すぎるの。だから普通のまともな文章が書ければ出会い系ではモテるよ。バイト中も何人かと会ったことあるし

ともらしていたから。
サクラといえども相手が女なら、会える可能性があるんだ!

というわけで出会い系 6 年生マサルのサクラ攻略講座でした。
それはそうと、最初に会った子と結婚して子供ができてたとしたら、もう 5 歳か…
はぁ・・・。ちょっとブルーデイ。男だってブルーデイ。

ネタ提供元:無料出会い系を攻略!出会い系天国

マサルさんが推薦した無料出会い系サイト

Dear Happy(ディアハッピー)マサルさんが推薦したサイト
Dear Happy(ディアハッピー)Dear Happy(ディアハッピー)の評価・分析
ピュアな女の子ばかりだから処女率も高いし、ここだけの話、かわいい子が多いんです! 「彼氏が欲しい!」っていうのにつけこんで、遊んじゃうのもアリ…かな!?
ジャンル:まじめ


RSS1.0 RSS2.0 ATOM0.3